スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと危険です。

2009-02-07 18:21

(。・o・。)ノ こんにちゎぁ♪

前回の記事からちょっと間があいてしまいましたね。
実はですね嬉しいお知らせと悲しいお知らせが混ざる記事になります。

まず嬉しいお知らせ!
トロさんですね、輸血を4回して無事血液検査合格できました!
数値をご覧下さい。
え~っと1月31日の数値になります。

赤血球数  608(前回298)
赤血球容積  31(前回13)
血色素  9.8(前回4.5)


どうでしょう!上がってますでしょ?
この数値でもまだCランクなんですが輸血をしただけで
こんなにあがることはないそうです。
と、いうことは?
トロの体が活動を始めたということなんです((´∀`*))
今後は輸血はいらなく、造血剤の投与も必要ないという
結果をいただきました!!
トロはステロイド(消炎剤)を飲んでいたため、
肝臓に負担がかかっています。ということで
ステロイドもお休みし、肝臓薬と抗生物質のみの処方になりました。
造血剤がなくなったということは
週2回の病院通いがなくなったということ!
2週間後の検診でよくなりました!

なった、んですがぁ・・・
ここから落ちます・・・。
楽しそうに書いてるように見えますが、
結構ダメージ大きいです。

2月4日の夜にトロの体に斑点を見つけました。
病院に問い合わせ連れてったところ・・・
熱が40度!!!
フェレットの平均は38~9らしいです。
トロくん風邪引いてました・・・
ということで熱さましの点滴と、インターフェロンの処方を頂きました。
これで大丈夫かっっと思いきや、
この斑点、始めは耳裏に多少あっただけなんですが
日に日に全身に転移していくんです・・・。
そして、今朝。
放牧しようと出したら・・・
グッタリ・・・・
大好きなペースト状のご飯もペッってする。
斑点がひどくなっている!
そして血便!!!

即効病院行ってきました。
熱が下がってなく、抵抗力がかなり落ちているので
入院になりました・・・。

熱の原因は空気感染によるもの。
(抵抗力がないため、人間でいう抗がん剤治療をして無菌室にいないといけない人と同じ状態)
斑点、血便は肝臓によるものかと思っていたのですが
実際は斑点が血管の疾患ではないか。かゆくてむしった感じ。
血便と思われていたものは胆汁便で、何も食べていないからということでした。

インターフェロンの注射を3日連続で入れていくそうです。
なので3日はトロとお別れ・・・

今朝はもうダメかと正直思っちゃいました。
こちらも自宅にいるより病院のほうが安心と思っていたので
入院で逆に良かったかもです。

なんだか乱文になってしまいましたね・・・
ちなみにこの画像はトロの斑点になります。
見づらいかと思いますがこの斑点が現在全身にある状態です。

あとはトロの顔・・・グッタリだから生気の無い顔ですが。。。

斑点1
斑点2
顔((´∀`*))
スポンサーサイト

テーマ:フェレット
ジャンル:ペット

恐怖の経過報告

2009-01-20 18:26

こんにつわ~( ゚∀゚)o彡°
今日は恒例の検診の日でした!!
輸血してからちょうど1週間ですね☆
なので血液検査も行いましたよ~!!!

赤血球数  298(前回306)
赤血球容積  13(前回13)
血色素  12.3(前回12.5)


見ての通りですね。
輸血によって貧血の悪化は防げています。
しかし改善もみられず・・・。
有無問わず2回目の輸血を行うことになりました。
同じニョロは負担がかかるのでできないので、
今回は「フェレット協会」さんにご協力をお願いしました。
迅速に対応してくださり、次の輸血は23日(金)に決定です。
1kg以上の元気な子をなんと3匹も連れてきてくれるみたいで
感激です(´;ω;`)ウッ…
その中で一番血液の条件が良い子の血をトロが頂くということですね。
本当に助かります。。。

協会が協力してくれるのもニョロ仲間のおかげなんです。
その人たちがいなかったら今頃私達はどうなっていたんでしょうね。
考えただけで怖いです・・・。
みなさん本当にありがとう( ;∀;)

そんなこんなですね、トロくん。
ドライフードはあんまなんですが病院で頂いた処方食が
随分とまぁお気に入りのご様子。
食いつき良すぎるのでどさくさに処方薬も混ぜて食べてくれてます。
食欲があるだけまだ元気ですね((´∀`*))
体力つけろよ~??

ガツガツ・・・ガツガツ・・・
「ウマウマでし~☆」

食べた後はすぐへたりこんじゃうんですけどね・・・汗。
お腹いっぱい
「食べたら寝るでし!!」

そういえば、トロばっかり!って視線が最近痛いんです・・・
トゥギャ~・・・ゴメン(-人-;)(;-人-)ゴメン
なんなら一緒に病院いくか?ww

バカ言わないででし!!!
「行くわけないでし(゚Д゚)ゴルァ!!」

皆様よろしければ次の輸血の成功をお祈りください(´・ω・)



ブログランキング参加中

ご協力(・o・)ヨ(・д・)ロ(・ェ・)シ(・ε・)ク




よろしくお願いします_〆(・ω・)

テーマ:フェレット
ジャンル:ペット

輸血

2009-01-13 19:48

(。っ・Д・)っ[ヒサシぶりんこ♪]

以前トロが脾臓の全摘出手術をしたとお伝えしたと思います。
実はあれからずっと貧血状態にあります。
こちらもお伝えしましたね。
先週土曜に再チェックをしたところ、
前回の数値よりも更に低くなってしまいました・・・

赤血球数  306(前回358)
赤血球容積  13(前回16)
血色素  4.3(前回5.5)


参考値は前回の記事を参照してください。
貧血の悪化がひどいということで、
週1だった造血剤投与を週2に、
今までサプリ程度であった処方薬を消炎剤(ステロイド)という
脊髄に直接刺激を与えていく強めの薬に変更。

更に同時進行として輸血をしていくとのことになりまして。
本日ですね、知人に血液を提供してくれるという
フェレットさんがいましたので第一回輸血をしてきました。
ちなみにそのフェレットさん昔の記事にでてきてます((´∀`*))
白くてふわふわのお方です♪
久しぶりに見たらパワーアップしてました( ´艸`)
写真は撮れませんでした、あしからず。

本題の輸血なんですが拒否反応等なく
無事に終えることが出来ました☆
2~3日様子を見て土曜に診察にいきます。
血をもらったことによってトロの血液組織が
活発化してくれるといいのですが、
もしもダメだった場合また他の子に輸血をしてもらっていくことに
なります。

フェレット友達にほんとに恵まれたってあらたえて思ったんですが、
みんな自分ごとのように
とても親身になって動いてくれているんです。
なかには国際フェレット協会と繋げてくれる方もいました。
協会のほうも協力してくれるということなので
とても心強く思います。

あと、フェレットの輸血について情報がとても少ないと思います。
私でよければ相談乗ります((´∀`*))
今回の件で少なからず知識は備わっていると思いたいですw

ちなみにトロさん。
ぐっすりです((´∀`*))
お疲れ様です~♪

買ったばっかりの帽子。。。
「頑張るでしよ~!!!」



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログランキング参加中

ご協力(・o・)ヨ(・д・)ロ(・ェ・)シ(・ε・)ク




よろしくお願いします_〆(・ω・)




テーマ:フェレット
ジャンル:ペット

検診の日~♪

2008-12-28 02:54

今日は検診の日でしたよ~。
獣医さん曰く今回で終わる予定だったんだけどな~
(というか試しに字でかくしてみた)

今年最後ということでトゥギャさんも同伴♪
体重760g異常なしの健康体でした( ´艸`)
健康でち♪
「当たり前じゃなーい♪」

一方、トロさん。
体重も順調に増えてるから良い感じだと思ってたあたしがバカでした。
鼻、肉球が白い!!!!!!
でました~貧血。
簡易血液検査にて数値を見てもらったところ、

赤血球数   358(参考値930~951)
赤血球容積  16(参考値46~57)
血色素  5.3(参考値15.2~17.5)


5項目中3個もCランク頂きました(ノω・、) ウゥ・・・
食欲等はあるため完全な貧血・・・。
造血剤の投与をしていくことになりました。
抜糸のときは平気だったのに~ヽ(´Д`)ノ
この造血剤、最悪2日に1回とかみたいです。
トロの場合はまだはじめだから1週間に1回になりました!
貧血ってあまりに進行するとやっぱ輸血がいるみたいです・・・
そうならないことを祈る!
次の投薬日は3日♪
唯一の正月休みさよならです・・・w
まっ、正月よりトロのが大事さね( ´艸`)
ううう~~~~~
「注射いやでち~・・・」

そんなこんなでしたヘ(゚∀゚ヘ)
がんばれトロ~~~~~(・ω・`〃)。o〇○ホ゜ワァーン♪



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログランキング参加中

ご協力(・o・)ヨ(・д・)ロ(・ェ・)シ(・ε・)ク




よろしくお願いします_〆(・ω・)


テーマ:フェレット
ジャンル:ペット

(。っ・Д・)っ[ヒサシぶりんこ♪]

さぼってた訳ではないですよw
でも久しぶりにブログ見たらとんでもないことになってて泣けてきました・・・
みなさんよくアダルト系の書き込みないですね・・・
なぜあたしだけ??????ww

そしてそして、やっぱり気になるのはトロですよね。
実はうちのトロ・・・・・

リンパ腫ちゃいました~~~~~~~~( ´艸`)ムププ
なんか脾臓の肥大原因は髄外造血といって本来血液は脊髄で作られるものなんですが
なにかの拍子に脾臓で作り始めてしまってたみたいなんです。
かといって放置していると脊髄が血液を造るの休んでしまう。
それにトロの場合とっても肥大進行がはやくて、どんどこ大きくなってました。


その結果・・・
ぱっくり(ノω・、) ウゥ・・・
はいぱっくり・・・・・・ヽ(´Д`)ノ

今年の病は今年のうちにってことで手術しました・・・
脾臓摘出です!!!!!
しかも手術の際に胃の中に毛玉(特大)が発見されそちらも摘出。
おかげで術前1キロあった体重が800切るまで落ちましたww
胃を切ってるから流動食だしね。

3泊ほど入院したんですが入院中もとっても元気もりもりだったので
らんらん
目をくりっくりしてました♪
流動食も好みだったらしくもりもり食べてたそうです♪

そんなトロさん、手術して2週間かな?
抜糸も終えてご飯もドライフードに戻って、トゥギャとの共同生活に戻って
体重も870まで回復して、元気もりもりです((´∀`*))ヶラヶラ

だ・け・ど・・・
お腹の毛はまだまだです( ´艸`)
まんまる~
傷口も綺麗になったでしょ?
ちょっと寒そうだけど・・・www
うちの母親はチャームポイントだよ~♪
とか呑気なこと言ってますが・・・

とりま元気にやってくれてます☆
一時はどうなるかと思ったけど・・・・

そうそう、時間が出来たら新しいHPに変えようかと思ってます((´∀`*))
モグラいないしねwww





あとあと、毛玉なんですが、我が家頻繁に毛玉取りは与えてました。
トロもそうなんですが毛玉取りを与えていても効果が薄い子がやはりいるみたいです。
なので毛玉取りもそうだけど毎日ハンモとかにコロコロかけてた方がいいですよ~♪



以上です((´∀`*))

テーマ:フェレット
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。