スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちのトロくん

2008-11-10 14:27

こんにちわ。
また間が空いてしまいましたヘ(゚∀゚ヘ)
実は、うちのトロくんにリンパ腫の疑いが出てしまいました。
近頃元気なくて(すぐ休む)下痢気味だったので自分でわかる範囲で触診していると
お腹(胃あたり)がぽっこりしていまして、トゥギャのを触ってもないんですよ、
そのぽっこりが・・・

すごく怖くなってしまって本日病院へ・・・
するとやっぱり脾臓が肥大していました。
しかもかなり大きく・・・

脾臓は左の脇腹にあるんですが、トロは右の背中まで広がっていました。
前回病院行ったときは健康体だったのでその間約3ヶ月、急激になったものと思われます。
なぜこうなったかの原因を調べるために血液検査。

トロはまだ1歳なので年齢とともにの肥大にしては大きすぎる。
となると考えられるのは血液が固まってしまっているか、リンパ腫。

血液が固まってしまっている場合は貧血をおこすことがあるらしいのですが、
血液検査の結果、貧血の症状は無く、かわりにリンパ腫と関連する
カルシウムが上昇傾向にあるということ、白血球数が上昇。

リンパ腫の可能性がとても高いということです。

だとすると1歳のトロは進行が早いので、一刻も早く脾臓に針生検査をして
はっきりさせたほうがいいとのことでした。

ということでトロくんは本日病院にお泊りです。

泣く泣くトゥギャだけ連れて帰ってきました・・・

その針生検査というのが、その名の通り脾臓に針を刺して組織を取り出す。
というものらしいです。

針を刺すためにまず麻酔で1回。
臓器に差したときの出血を抑える薬の投与で1回。
そして脾臓に刺す針。

最低3回は刺されるトロ・・・
現に血液検査をしてるので今日だけで4回も・・・・

ごめんねトロ・・・
でもトロのタメだからね・・・

トロはとってもいいこだからきっとリンパ腫なんか関係ないさ((´∀`*))
先生の誤診だよ~( ´艸`)

ということで結構凹んでます。

このブログが闘病日記にならないことを祈ります。
スポンサーサイト

テーマ:フェレット
ジャンル:ペット

コメント

No title

2008-11-21 17:43

お久しぶりでございます。
その後、トロさんの様子はいかがでしか?
疑惑が晴れまひた!の報告、待ってますね。。

  1. URL
  2. 3号 #thwCMBK6
  3. Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。